2019/10/18 16:15

遠く離れた鹿児島県の修道院から、カナダ風タルト「レターレ」とクッキー「ショートブレード」が届きました。

どちらも、手作りならではの素朴で優しい味わい。つい、もう一つ!と食べたくなっちゃう味わいです。


修道院のご紹介。
聖血礼拝修道会 聖ヨゼフ修道院(鹿児島)は、鹿児島県で唯一の観想修道会です。

聖血礼拝修道会の創立者は、シスター・カタリナ・アウレリアです。

観想とは、基本的に修道院の院内で(敷地も含めて)過ごし、祈りと労働の日々を送ることです。

シスターや修道士たちも、いろいろいます。

街で私たちが見かけるのは、活動型の修道会のみなさんです。ミッション系の学校や教会などで見かけます。

反対に、観想修道会の方たちを見かける機会はほとんどありません。

ですが、こういったお菓子を通して、私たちは観想会のシスターたちの生活に触れることができます。

量産型のお菓子とは違う、一つひとつ丁寧に焼き上げたお菓子。

祈りを込めて焼き上げている様子を想像しながら食べると、ありがたみがます!?はず。