1/2

ミサワイン アルタリス サーリア(白)/Vinum Altaris J.SALLA

¥1,650 tax included

16メンバーポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

*Earliest delivery date is 7/18(Thu) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

日本初上陸のミサワイン!
おしゃれなボトルで登場。
ミサワイン「アルタリス」は、厳選されたブドウ品種ガルナッチャ ブランカとマカベオの香り豊かな甘口ワイン。自信をもってお勧めする日本初上陸の高品質ワインです。
教会、修道院でのミサだけでなく、食後のデザートワインにも最適です。
熟成された豊かな香りと味わいをぜひ、お試しください。
開けやすく閉じやすい、キャップ式コルクです。
※熟成期間の違いにより、アルタリス1000mlと味わいが異なります。

~ミサワイン とは?~
「ミサワイン」とは、その名の通りカトリック教会のミサで使われる特別なワインのことです。
ミサとはキリストが処刑される前日の夜に弟子たち(12使徒)と共にした「最後の晩餐」を再現する儀式で、世界中のカトリックの教会で行われています。
最後の晩餐で、イエスはパンをとって「これがわたしの体である」と言い、ワインの入った杯をとって「これがわたしの血である」と言って弟子たちに与えます。
その中で使われたワインが、ミサワインの原点です。
ミサの中で使われるワインは何でもよい訳ではなく、厳しい基準があります。その基準をクリアしたワインが、ミサワインとして使われます。
また、キリストの血=赤ワインと想像しがちですが、白ワインでも問題ありません。
昨今では司祭が着用する祭服が白なので、こぼれて染みになってしまう赤ワインよりも、白ワインをミサで使うことが好まれる傾向にあります。

~ミサワインの味について~
ミサワインはとても甘くてフルーティーです。お酒があまり強くない神父様でも、飲みやすい味わいといえます。
ヨーロッパ等では食後のデザートワインとしても、飲まれることも多いです。
甘く飲みやすい割に、アルコール度数は高いので、飲み過ぎには注意が必要です。

※生産者 ボテガス・イザギッレ社(スペイン)
レウスとタラゴナの間のエル・モレルにあるボテガス・イザギッレ社は、1884年創業以来、伝統的な製法と独自の製法に従い、高品質なワインを世に送り出してきました。同時に、製品の高品質をはかるプロセスを日々探求し続けています。この品質への取り組みによって、スペインのみならず、ヨーロッパ、アジア、アメリカ、アフリカの35カ国に優れた製品を輸出しています。今年、初めて日本への輸出が実現しました。
厳選されたブドウ品種を慎重かつ丁寧に、オーク樽でじっくりと熟成させた高品質なワインです。
____________________
品目:甘味果実酒
品種:ガルナッチャ ブランカ、マカベオ
内容量:750ml
産地:スペイン
味わい:甘口
タイプ:白
アルコール度数:15%
添加物:酸化防止剤(亜流酸塩)
輸入業者:サンパオリーノ
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存
【ご注意】 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。ご購入は満20才以上の方に限らせていただきます。

Add to Like via app
  • Reviews

    (1497)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,650 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品