1/2

木製壁掛け板絵 福者ヤコブ・アルベリオーネ/ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院(フランス)

¥5,480 tax included

54メンバーポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

べネディクト会に属するフランスの修道院、ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院で、シスターが製作した板絵。裏面に取付用の金具があり、洗練されたデザインの絵画を壁などに飾ることができます。
シスターが祈りを込めて、製作した聖人たちの絵は、独特の魅力があり、見るものの心を落ち着かせてくれるでしょう。

~福者 ヤコブ・アルベリオーネ~ 記念日11/26
 ヤコブ・アルベリオーネが生まれたのは、北イタリアのサン・ロレンツォ・ディ・フォッサーノ。1844年この自然豊かでのどかな地に、貧しい農家の子どもとして生まれました。
 1914年、神と教会に従うために、聖パウロ修道会を創立。最初は「小さな労働者印刷学校」という形で発足します。
 1923年、肺結核の大病を患い、医師からあと一年半の寿命だと宣告され、死を覚悟します。
 奇跡的に治ると、「聖パウロが私を治してくれた」と感謝と新たな熱意で活動を再開しました。
 この時期から師イエスからの啓示「恐れるな、わたしはあなたたちとともにいる。わたしはここから照らそうと望む。罪を痛悔せよ」という言葉を、パウロ家族の各聖堂に記します。
 
 ヤコブ・アルベリオーネ神父は、その生涯において五つの修道会、四つの在俗会、一つの協力者会の、あわせて十の会を創設しました。
 そのうちの五会(聖パウロ修道会、聖パウロ女子修道会、師イエズス修道女会、聖マリア・アンヌンチアータ会(在俗会)、聖パウロ協力者会)は日本で活動しています

~フランス ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院~
1963年にポワイエ近くのヴェニエールに創立された同修道院は、ヌルシアの聖ベネディクトによって創立されたベネディクト会修属に属しています。
現代的なデザインの聖人の板絵を制作しながら、聖ベネディクトの戒律に従って生活しています。
____________________
製造国:フランス(ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院)
素 材:MDF木材、金属
サイズ:横10.5cm 縦13.5cm 幅1.1cm

Add to Like via app
  • Reviews

    (1321)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,480 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品