1/2

木製壁掛け板絵 聖ドミニコ/ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院(フランス)

¥5,480 tax included

the last one

54メンバーポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

べネディクト会に属するフランスの修道院、ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院で、シスターが製作した板絵。裏面に取付用の金具があり、洗練されたデザインの絵画を壁などに飾ることができます。
シスターが祈りを込めて、製作した聖人たちの絵は、独特の魅力があり、見るものの心を落ち着かせてくれるでしょう。

~聖ドミニコ~ (記念日8/8)
スペイン北部、カスティリアの裕福な貴族の家に生まれ、25歳で司祭に叙階されます。
オスマの司教座大聖堂付参事会の一員となり、司教の顧問役として聖アウグスチヌスの戒律に基づいた共同生活をしました。

そのころ、フランス南部ではアルビ派の異端が広まっており、善悪の2神の存在を説き、極端な物質軽視、肉体の蔑視を教えていました。
そのため、オスマの司教はドミニコを選んで、異端者の回心にあたらせます。ドミニコは貧しいキリストに倣い、施しを受けながら説教をして各地を回ります。彼の説教は、人びとを感動させ信仰を取り戻させました。

逸話として、ドミニコが、異端の信者たちをどうにか回心させたいと祈っていたところ、聖母マリアが現れてドミニコにロザリオを渡したという話が存在します。そのためドミニコ会がロザリオの普及に貢献したとも言われています。
ドミニコは南フランス、スペインを旅して説教してまわり、回心する者はたちまち増えました。同時にドミニコに共感する者たちも集まるようになり、1216年にドミニコ会(説教者兄弟会)を結成しました。
 
~フランス ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院~
1963年にポワイエ近くのヴェニエールに創立された同修道院は、ヌルシアの聖ベネディクトによって創立されたベネディクト会修属に属しています。
現代的なデザインの聖人の板絵を制作しながら、聖ベネディクトの戒律に従って生活しています。
____________________
製造国:フランス(ノートルダム・ド・ヴェニエール修道院)
素 材:MDF木材、金属
サイズ:横10.5cm 縦13.5cm 幅1.1cm

Add to Like via app
  • Reviews

    (1321)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,480 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品