修道士自らの手で丁寧に作られたフランス製「モナスティックサンダル」が人気です。 | サンパオリーノ - 修道院製品のお店

2022/07/20 12:20

聖ベネディクトの伝統的な「祈り、働け」の精神で生活している聖マリア・ド・ラ・ガルド修道院(Monastere Sainte-Marie de la Garde)修道士たち。


祈り以外のその労働の大部分を、このモンクサンダルの製造に費やしています。

フランスの有名靴ブランドの専門家の助言を受けて、再現された伝統的な修道院サンダルは、
シンプルで調和のとれたデザインです。

サンダルづくりの全工程は、修道士が職人的技法で修道院内で行っています。
手づくりで丁寧に作られているため、丈夫です。

さらに本革ならではの経年による色合いや、履き心地の変化が楽しめます。
長く愛用できるサンダルです。

日本の現役修道士による、紹介動画もご覧ください。

オンラインショップよりご購入は こちらから