1/3

七宝焼きペンダントトップ A /函館トラピスチヌ修道院 天使園

¥5,500 tax included

the last one

55メンバーポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

天使の聖母トラピスチヌ修道院のシスターの丁寧な手仕事の結晶。
美しく色付けされた、七宝(しっぽう)焼き工芸加工のペンダントトップです。

【一つ一つがオリジナル】
手作りのため、当製品は色合いや柄などがそれぞれ異なります。
そのため、一つ一つが唯一のオリジナル製品です。

~七宝焼きとは~
七宝焼きとは、金属面に美しいガラス質の釉薬(ゆうやく)を焼き付けて装飾する工芸品です。
艶のある風合いが特徴で、アクセサリーにもよく使用されます。
その歴史はとても古く、古代エジプトから生まれ、シルクロードを通って日本へ伝わり、
日本での製造が盛んになったのは江戸時代頃といわれています。

~函館天使園とは?~
津軽の海に面し、青森の山々をはるかに望む丘に建つ、天使の聖母トラピスチヌ修道院(通称:天使園)は、1898年(明治31年)、フランスのウプシー修道院から派遣された8名の修道女によって函館に創立されました。修道女たちは、農耕・製菓・工芸品製作に従事しながら、神の栄光と世界の平和、そしてすべての人の幸せを願って「祈り 働け」(Ora et Labora)の日々を送っています。
____________________
素材:金属、エナメル
サイズ:縦2.8cm 横2.2cm
製造者:宗教法人 天使の聖母トラピスチヌ修道院

Add to Like via app
  • Reviews

    (1497)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品